福井大学工学部 機械・システム工学科 JABEE準拠教育プログラム

HOME > 組織 > 工学部 > 機械・システム工学科 > 福井大学工学部 機械・システム工学科 JABEE準拠教育プログラム > 機械工学コースの「教育理念・目的」

機械工学コースの「教育理念・目的」

機械工学の教育では,ものづくりのための基礎学力・応用力の充実に加えて,国際化,情報化,学際化に対応する柔軟な思考力と,社会と工学に関心を持つ知性を養成することが非常に重要です.これらのことをふまえ,機械工学コースでは、以下の教育理念・目的を設定しています.

 

機械工学コースでは,以下の要件を満たし,安全で安心な社会および人と環境が調和した社会を創造する革新的ものづくりに貢献できる高度専門技術者を輩出する.

1.機械工学に関する基礎知識,専門知識,技術を有している.

2.専門にとらわれない幅広い知識・教養と異分野コミュニケーション能力を有し,広い視野で協力して未知の問題に取り組むことができる.

3.高い倫理観と責任感を持って,国際社会において先導的立場で活躍することができる.

4.自主性,計画性をもって目標を達成する能力を有している.

(2017年4月17日公表)